全国対応・お見積り無料!営業時間:9:00~17:00(土日祝除く)

トピックス

[リペア] ケリー風バッグ 内張り交換

2021.06.25

この時期は高温多湿で合成皮革を使ったバッグの劣化が急速に進みます。

久しぶりに使おうとクローゼットからお気に入りのバッグを出したら「なに、この中身は…!?ボロボロになってる…」という方が冬にとても多い印象です。

革製のバッグは秋冬に使うことが多いからだと思います。

直ぐに使いたいのに修理完了まで待たなくちゃいけない…そうなる前に他のお客様とタイミングが被らない今の時期の内張り交換がおすすめです!

 

 

今回はケリー風バッグ。カッチリした印象のきれい・かっこいいバッグです。

ちょっと触っただけでベージュ色の粉が手に付いてしまいます…

こんな状態だと何も入れることが出来ません。

 

中の生地(合成皮革)をはずしたら劣化具合がより分かりやすいです。

カビのようなものも確認できます。

 

当店ではシャンタンというレーヨン生地を使って張り替えます。

光沢があるきれいな生地でバッグの雰囲気にもピッタリです!

 

今一度、クローゼットにあるバッグをチェックしてみてください!

出番になる秋冬に備えて今が修理する最適なタイミングですのでぜひ、ご検討ください。

 

 

バッグ修理専門店 repair huit 中呉服町店