• HOME
  • オンラインバッグ修理工房
  • バッグ修理・料金案内
  • ご依頼について
  • 店舗紹介

新着情報

2020/05/20

厚底サンダルにゴムソール張り

厚底サンダルにゴムソール張り
こんにちはhuit マリナタウン店です。

サンダルが必要な暑い夏がもうそこまで
来てます。

今年も履こうと出したら底が削れてて…
と言う感じでお客様がご来店されました。

底と本体が一体になったタイプでソールの
張り替えはできないので
本体をバランス良く削って
クレープ板という軟かめの合成ゴムを
張りました。

クレープ板は黒・茶・ベージュの3色で
厚みは3㎜・4㎜・6㎜・8㎜とお選びいただけます。
グリップ力もあるので安心てす。

何でもお気軽にご相談ください。
ご来店心よりお待ちしております。

2020/05/10

ハトメを取らない内袋交換!

ハトメを取らない内袋交換!
内袋交換をしました!
内袋をはずす際、ハトメを取ってから作業したいのですが、特殊な四角い形のハトメが使ってあったため、それをそのままに残して作業しました。

作業上、内袋をつまみ縫いする必要がありますが、ハトメは残すことができました。
この作業方法ができるバッグとそうでないものがありますが、そういった形の交換をご希望の際は一度ご相談くださいね。

2020/05/02

持ち手交換☆

持ち手交換☆
今回は紳士バッグの持ち手交換です☆

丸持ち手を直接バッグに縫い付けカシメ打ちをしているバッグ☆
10センチ近く革が伸び、擦り切れていたので新しく作り直しました☆
もちろん長さは伸びていない芯材に合わせて元々の長さに作り直しです☆

2020/04/25

ビジネスバッグのパーツ

ビジネスバッグのパーツ
外出自粛や在宅勤務などの影響でバッグを使う機会が減ってきているでしょうか?
こんな時こそ、先々また使いだすバッグのメンテナンスをする良いタイミングです!

家でできるメンテナンスとしては磨きです。
①革製品専用の汚れ落とし(乳液タイプやスプレータイプなど)
②ラナパーなどの革専用の保湿剤(爬虫類専用など革に合ったものを選びましょう)
③拭き上げる布(Tシャツ地などの柔らかいもの)
以上の3点があれば、自宅でも簡単な磨きができるかと思います。
バッグに使われる革も我々の皮膚と同じですから定期的な汚れ落としと保湿は必要です。

修理は内容によって2週間~1か月ほどお待たせしてしまうため、普段毎日使うようなビジネスバッグなどは
このタイミングで修理を検討してみてください。

今回はビジネスバッグの付根2か所を新しい革で作製しました。

まだまだ厳しい状況は続くとは思いますが、私たちは利用してくださるお客様が以前の日常に戻った際に
新しい気持ちで良いスタートができるよう、微力ながらバッグ修理という形で頑張っていければと思います。


バッグお直し専門店 huit 中呉服町店

2020/04/22

雰囲気をガラッと変える。

雰囲気をガラッと変える。
こんにちはhuit マリナタウン店です。

新型コロナウィルスの影響で
ご来店されるお客様も激減し暇なので…

自宅の靴箱の整理をして履いてなかった靴の
底の張り替えをしようと思いやっちゃいました!

靴はアメリカのジョンストン・マーフィー
元のソールはビジネスとカジュアルの中間といった感じ

それを思い切って登山底のスポンジソールに張り替えてみました。
仕上がりを想像するのって難しいんですが楽しい!

こんな時こそ靴箱を整理してみるのもいいかも
今現在、ご依頼の作業も少ないんで、いつもより作業日数も
かかりません。

お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ
お待ちしております。

2020/04/18

特大バッグを作りました!!!

特大バッグを作りました!!!
展示用として特大バッグを作りました。

革の部分は贅沢にも、全て本牛革を使っているので、重厚感たっぷりです。

ここまで大きいバッグは、さすがに修理でも扱ったことがないので、ミシンでの縫製作業も大変でした(;^_^A

興味があれば、実際に触りに来てください★

~huit中呉服町店~

2020/04/04

バッグの革パーツ

バッグの革パーツ
今回はトートバッグの上部にあるテープ状の革パーツを新しくしました。

長年使用しているとどうしても劣化してくるのが折れ曲がる部分です。
摩擦や伸縮、乾燥など原因はいろいろですが、これからも長く愛用していただくために1周まるごと新しい革での修理をおススメします!


バッグお直し専門店 huit 中呉服町店

2020/04/03

マグネット交換&革当て☆

マグネット交換&革当て☆
今回はカジュアルなバッグのマグネット交換と革当ての修理です☆

このバッグは本来マグネットが革に隠れて表からは見えないような仕様でしたが、
マグネットの強度に革が耐え切れずに破れてしまっていました😣
そこで、破れた革を作り直し縫製して、表には出ますが強過ぎないマグネットに交換しています☆

2020/03/25

ソール削り加工依頼

ソール削り加工依頼
こんにちはhuit マリナタウンです。

今回は珍しいご依頼がありましたのでご紹介します。

磯釣り用のフェルトソールをダナーのブーツに
ご自分で貼りたいとのことで、ソールを削って欲しいと
ご持参されました。

カカトはかなりすり減っていたので
ゴムの補修材を足して削りました。

ブーツ本体は元々ウェーディング用に作られているらしく
とても勉強になりました。
極力費用を掛けずに自分好みの靴にされたいようで
YouTubeを見てカスタムされるようです。
どんな風になるのか気になりますね。

お客様のご要望にお応えできる範囲で
対応いたしますので
お気軽にご相談ください。

ご来店心よりお待ちしております。

2020/03/15

仕切りのある小銭入れがボロボロに…

仕切りのある小銭入れがボロボロに…
前の投稿とお財布繋がりで…。

仕切りのある小銭入れの内側がボロボロになってしまったとき、内張交換をおすすめしています。

仕切りもしっかり再現し、シャンタンという布で張り替えるため、もとの合成皮革のものより扱いやすいのではないかと思います。

ちょっと気になる小銭入れがありましたら、お気軽にご相談くださいね。
  • 次の記事へ
ホームページ見たでバッグの内張り・内袋の修理がなんと!20%OFF
オンラインバッグ修理工房
【営業時間】
9:00~17:00
【定休日】
土・日・祝、
お盆、年末年始
【店舗住所】
〒812-0035
福岡県福岡市博多区
中呉服町4-5
白水ビルA-101号
      

店舗紹介

全国対応 見積もり無料

TEL 092-260-3484 FAX 092-260-3486

お問い合わせ・お見積り依頼

スタッフ募集